string(0) ""

リフォーム事例

建物沈下修正工事

  • 外部はこのような穴が何か所も空いていました。
  • 大きく傾いていた和室部分の床下
  • L600程の鋼管杭を溶接しながら油圧ジャッキにて打ち込みます。
  • 建物基礎下を2m程掘って各柱下に杭を打ち込みます。
  • 和室の床下はこんな感じに穴だら
  • 建物修正終了 復旧 内部・外部

【ご依頼のキッカケ】
お庭に直径20cm程の穴があいた。

和室床を撤去したところ。完全に宙に浮いており、地盤が20cm程陥没していました。

建物が7cm程傾いていたものを、ほぼ水平まで修正いたしました。 サッシのカギが閉まらなかったものが、閉まる用になり、サッシの隙間も解消しました。 建物を持ち上げたため、浴室のタイルやポーチタイルなどに亀裂が入ってしまいました。この辺りの補修は少し期間をおき2週間程度後補修工事を行いました。

地域 千葉県市川市
物件種別 沈下修正・耐震
築年数 30年
施工面積 96.35㎡
費用 300万円
施工期間 20日
使用した製品

鋼管杭 

お問い合わせ・お見積もりのご依頼

お問い合わせ・お見積もりは TEL.047-373-9504
Copyright 2017 (©) 市川市 リフォームの田丸屋建設 All right reserved.